《リストをごらんになるにあたって》

 ここでは、現在までにみのりちゃんが聴いたことのある、声優さんの曲をならべています。
 ただし、2002年12月1日より、「聴いたことのない曲」の一部についても「存在が把握できたもの」からリストに載せることになりました。

(1)ソングリストを作るきっかけ
(2)収録範囲について
(3)曲名等の表記について
(4)おまけ:作業手順

→せいゆうソングリスト・もくじへ

(1)いきさつ

 もともと、手持ちの曲について「歌の一覧」なるものを作っていました。いわゆるCDコレクションというものです。形式も「東芝ルポ文書(ワープロ文書)」―→「東芝ルポカルク(簡易表計算)」―→「MS-DOS版ロータス1-2-3(表計算)」と変わり、現在では「Windows98版ロータスアプローチ(データベース)」を使用しています。
 ただ、データを作品別と歌手別で集計していたので、曲そのものを検索したい場合に「どの作品に収録されているか」わからないとどうしようもない、という事態が生じてきました。増え続ける曲に対応できる方法を検討したところ、1997年冬から、曲の一覧を作ることになりました。ただ、手持ちの全部を入力するのは非常に時間がかかるので、とりあえず声優・アニメ・ゲーム方面から「ソングリスト」を作っています。

 1999年春にネット上にページを作ることになったとき、ネタのひとつとして、この「ソングリスト」の一部を「せいゆうソングリスト」として公開しています。
 ……というより、こういう形で公開でもしないと、全然打ち込み作業進まない(ぉぃ)ものですから。

 現在、手持ちの曲から打ち込み中でして、歌手ごとにみると相当もれがあることをご了承ください。
 いってしまえば、それだけしかないページで、早いところデータを人並みにそろえたいです。
 曲数の割に大げさなタイトルですが、目標は高くということで。
 

↑上にもどる

(2)せいゆうソングリスト・収録範囲について

  1. 原則として、女性声優歌手の「歌の」アルバム・シングルです。トーク・朗読・リラクゼーション等は、おおむね省いてあります。ただし、「歌の」アルバム・シングル中の歌以外のもの(トーク等)については一部収録したものがあります。
  2. アニメーション・ゲーム等の作品方面で、いわゆる「ボーカル集」が出ているものについては、当該ボーカル集を収録することで(当分の間は)足りるものとしますが、ドラマ・サントラ等もすこしずつのせていきたいと考えております。
  3. 一般に入手可能で、通常の音楽用CD・カセット(テープ)のプレーヤーで再生可能なものとします。
    対象外のもの
    ―→ファンクラブ等の限定品  雑誌・ラジオの懸賞(抽選のもの)  ゲームソフト中の楽曲  CD-ROM等「通常のプレーヤー」で再生不可能なもの


↑上にもどる

(3)せいゆうソングリストにおける表記について

――バージョン関係――

  1. 〈カラオケ〉
    差し支えない限り、カラオケ/オリジナルカラオケ/オフボーカル/インストゥルメンタル/インストバージョン/ノーボーカル/ボイスレス/……といった歌のないトラックについては、〈カラオケ〉と表記しています。
  2. 〈ライブ〉
    ライブバージョンについては、ブックレット・インデックス等に記載された表記に関わらず、〈ライブ〉と表記したものがあります。
  3. 〈インスト〉
    カラオケトラックと別物であると認められるインストゥルメンタルバージョンについては、〈インスト〉と表記したものがあります。

――機種依存文字関係――

 下記にいろいろ掲げていますが、近年の環境の変化に伴い、一部のファイルに機種依存文字を使用している箇所があります。

  1. リスト中の丸数字括弧数字に置き換えています。(例:恋愛物語入門 (1)初歩の初歩)
  2. リスト中のローマ数字はもれなく置き換えています。(例:HERTZ III DJ BEAT)
  3. リスト中の丸付き文字・絵記号等の特殊文字はもれなく置き換えています。(例:(超)くせになりそう▼)
  4. リスト中、「♥」(←「ハート」を示す記号)については、単純なマークとして使われている場合、または中点(・)として使われている場合は「▽」または「▼」に、単語として使われている場合は、「▽(ハート)」または「▼(ハート)」と表示しています。(例:キミがダイスキ▽/Heart▽Chu Style/目が▼(ハート)/▽(ハート)のスタートライン)
    これは、データベースの管理上、ひとつのフィールドに複数のフォントが使用できないのと、「白と黒のハート」を区別したいためです。

    なお、kirakira☆メロディ学園のユニット「White▽Che」(ほわいちぇ)および、アルバム「DEAR+PALETTE▽CHE」(でぃあぱれっちぇ)で、それぞれの「▽」は、初めから「逆三角」であり、「ハート」の置き換えではありません。

  5. リスト中の欧文文字の綴り字記号はないものとしています。(例:CAFE CON LECHE/De ja vu)
  6. 50音順リスト中の上付文字は表記を変えています。(例:(LOVE)^2←2乗)
  7. 区点コード84区01点〜06点(堯槇遙瑤凜熙)の文字は、東芝ワープロでは84区91点〜94点と84区89点〜90点に割り当てられているため表示できない場合があります。

――よみかた関係――

 よみかたはみのりちゃんの都合で、現実のものと微妙に異なる場合が多数あります。すべてのタイトルについて「正式な読み」を確認するのは非常に困難なので省略しています。
 ひとつめは外国語の読み方で、なるべく正しくいきたいのですが、無学(あるいは調べるのが面倒くさい(ぉぃ))ゆえに「読めない」「辞書に載っていない」等の場合には、耳で聞いたものを載せています。現在、英語・フランス語・中国語(北京語)以外の外国語については勘弁してください。
 ふたつめは「よみかたの統一」で、検索の都合とでもしておきます。
 ということで、厳密にとらえず、参考程度ということでお願いします。

  1. 「タイトル」の旧仮名づかいは「よみかた」では現代仮名づかいに置き換えているものがあります。
  2. 「タイトル」のぢ・づの文字は「よみかた」ではじ・ずに置き換えているものがあります。
  3. 「タイトル」のゐ・ゑの文字は「よみかた」ではい・えに置き換えています。
  4. 「タイトル」のヴァ・ヴィ・ヴ・ヴェ・ヴォの文字は「よみかた」ではば・び・ぶ・べ・ぼに置き換えています。
  5. 「タイトル」の特殊なもの(例:ラヂヲ)は「よみかた」では普通の表記(例:らじお)に置き換えているものがあります。
  6. 外国語のよみかたについて(例示)
       kiss―→きす     two―→つー      what―→ふぁっと
      day―→でー      to―→とぅ       why―→ふぁい
      days―→でーず    sweet―→すいーと   where―→ふぇあ
      daily―→でいりー   radio―→らじお    when―→ふぇん
      show―→しょー                which―→ふいっち

     これらのような言葉はたとえカタカナ・ひらがな表記であっても強制的に置き換えます。
      (例:私にハッピーバースデイ―→わたしにはっぴーばーすでー)
      
     

↑上にもどる

(4)おまけ:ソングリスト打ち込み作業手順

  1. 曲の入手(購入・賃借・受贈)
  2. 暫定データベースの入力(作品コードの仮割当)
  3. 作品リストの入力(作品コードの割当)
  4. 曲リストの入力
  5. HTMLファイルの作成
  6. アップロードして公開

↑上にもどる

→せいゆうソングリスト・もくじへ

by みのりちゃん